ロンドンに留学なんてお金がかかり過ぎる、と思っていませんか?

1年30万円台から通えるロンドンの語学学校をご紹介。格安留学をサポート。
http://londonryugaku.net



無料
【ロンドン留学レポート】
フラットの探し方


ロンドンに留学するにあたり不安なのは
どうやって住む家を探すのか、ではないでしょうか?

ロンドンではホームステイよりも
フラットシェアが主流です。

ロンドンで自分でフラットを探すのは
実は難しいことではありません。

その方法をお教えします。

メールアドレス
新着記事
【目次】

■ロンドン視察レポート2012

ロンドン視察レポート2012
ロンドン視察レポート2012 -vo2.すばらしすぎる公園
ロンドン視察レポート2012 -vo3.Mr.Brainwash
ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン
ロンドン視察レポート2012 -vo5.Albion
ロンドン視察レポート2012 -vo6. 草間・クサマ・KUSAMA!
ロンドン視察レポート2012 -vo7. ロンドンファションウィーク

■お金をかけずにロンドンに留学する方法

激安ロンドン留学マニュアル

■ロンドンにクレジットカードが必要な理由

クレジットカードが必要な理由 -1
クレジットカードが必要な理由 -2
クレジットカードが必要な理由-3

■ビザ情報

ビザ新ルール(2007.9.1〜)
ビザ申請手続きが変わります(2007.11.8〜)
ビザ申請手続き詳細発表
新ビザ申請手続き続報
ビザ申請後のパスポートの受け取りについて
イギリスビザ申請は完全予約制に【2008.5.1〜】

ワークパーミット(労働ビザ)
ワーキングホリデービザ
学生ビザ
観光ビザ

■お金をかけずにロンドンを楽しむ方法

CDを安くレンタルする方法
2100円で海外旅行する方法
ロンドンで学割を使い倒す -その1-
ロンドンで学割を使い倒す - その2 -
イギリスから国際電話
イギリスから国際電話2

■ロンドン留学にかかる費用

ロンドン留学にかかる費用
ロンドン留学にかかる費用-航空券-
ロンドン留学にかかる費用 -語学学校の授業料-
ロンドン留学にかかる費用 -家賃-
ロンドン留学にかかる費用 -光熱費-
ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-
ロンドン留学にかかる費用 -食費-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料3-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費1(tube)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費2(トラベルカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費3(バスパス)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費4(オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費5(続・オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交遊費-
ロンドン留学にかかる費用-まとめ-

■ロンドンの語学学校

ロンドンの語学学校 1
ロンドンの語学学校 2
ロンドンの語学学校 - 格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 まとめ

■ロンドンのフラット事情

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-
フラットシェアのメリット -1-
フラットシェアのメリット -2-
フラットシェアのメリット -3-
フラットシェアのメリット - 4 -
フラットシェアのメリット -4の続き-
フラットシェアのメリット -5-
ロンドンの家賃 -1-
ロンドンの家賃 -2-

■ロンドンが人気な理由

ロンドンの魅力
ロンドンが人気な理由 1
ロンドンが人気な理由 2
ロンドンが人気な理由 3

■ロンドン美容留学

ロンドン美容留学
ロンドン美容留学:VIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)
ロンドン美容留学:TONI&GUY(トニー&ガイ)
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-1-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-2-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-3-

■ロンドン現地情報

ロンドンに向けて始めるアフィリエイト
ロンドンに向けて始めるアフィリエイト-2-
ロンドンのネット事情
ロンドンのマーケット
ロンドン 花のマーケット
ロンドンのバスカー
ロンドンのバスカー2 - I will sing for you -
ロンドンのニューイヤー
ビッグイシュー
MATSURI ART FESTIVAL
さようならルートマスター
ビッグチルフェスティバル
ロンドン - ムスリムの街
世界で一番笑顔な時間
ロンドンのど真ん中にクジラ
ロンドンにカプセルホテル!
トップアップとは?
ニュースエージェントとは?
帰国しました!

2006年03月31日

フラットシェアのメリット -5-

フラットシェアをするメリットについて数回にわたって書いてきました。

金銭的なメリットやフラットメイト同士で助け合えるといったメリットがあるので
オススメです。

最後にもうひとつ。

何と言ってもフラットシェアは楽しいです。これホント。

もちろんフラットメイトと仲良くなることが前提です。
これまでに5カ所に住みシェアしましたが、嫌だったことはないですね。
みんな良い人だったし仲良くなれました。

東京に居た8年間、ずっと一人暮らしをしていました。
ロンドンに来て初めて家をシェアするという経験をしました。

始めはどうなることかと思いましたが、いやはや大丈夫なモンですね。
今ではシェアをして良かったと思っています。

一人暮らしをしていたらもっとしんどかったと思います、いろいろ。
ロンドンでの生活はかなり楽しいですが、
毎日毎日楽しいことばかりではないですからね。

そんな時に一緒にご飯を食べたり、飲んだりできる
フラットメイトがいるというのはいいモンですよ。

帰国しましたが、かつてのフラットメイトとは
今でも連絡を取っています。

フラットメイトと仲良くなれる

これがフラットシェアの最大のメリットだと思います。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年03月29日

フラットシェアのメリット -4の続き-

前回はフラットシェアのメリットとして、

"フラットメイト同士で助け合える"

ということを書きました。今回はその続きです。


●トラブルがあった時に有利

フラットを借りている以上、どうしてもトラブルに
なることがあります。
例えば不動産屋とのトラブルです。

契約ではあと6ヶ月は住めるはずだったのに、
急に出て行ってくれと言われた!


こんな話は結構聞きます。

これはもちろん不動産屋(または大家)の勝手なので、
出て行く必要はないのですが、いきなりこんなことを
言われたら慌ててしまうでしょう。

一人で住んでいたら尚更です。
もちろん抗議すべきですが、英語力を考えたら不利ですよね。
ましてや向こうはプロですから。

そんな時にフラットメイトが居れば心強いですね。

三人寄れば文殊の知恵と言いますがまさにその通り。

どうすれば良いのか、誰に相談すればいいのか?
知り合いで助けてくれる人はいないか?

1人の知識と人脈。
複数人の知恵を人脈。

どちらが有利かは言うまでもありません。

1人で抗議するのと多数で抗議するの

どちらが効果があるのかは言うまでもないですね。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年03月28日

フラットシェアのメリット - 4 -

前回まで数回に渡って、フラットをシェアすることによる金銭的
なメリットについて触れてきました

しかしまだ他にもあるのですよ、メリットが。

それは、フラットメイト同士で助け合えるということです。

これは大きいです。

●例えば宅急便。

日本の実家からものを送ってもらう機会、結構あると思います。

学校に行っていたりして、荷物が受け取れない場合もあるでしょう。
そんな時、フラットメイトは家にいて受け取ってくれるかも知れません。

誰もいない場合は不在通知の紙が入っていて、近くの郵便物預かり所
に取りに行くことになります。これが結構遠かったりします。
面倒くさいです。

●例えば冷蔵庫

「あ、しまった牛乳もうないんだった!買い忘れたわ」

よくある話です。
こんな時は冷蔵庫をチェック。
4人住んでいれば誰かが牛乳くらい持っています。

「ありがとう」

と、ひとり言のようにお礼を言って頂きましょう(笑)

※後でちゃんと報告しましょうね、一応

マヨネーズを貸してあげたり、卵を一個もらったり。。。。。
よくある話です。
これはフラットシェアならではですよ。

一人暮らしなら、真冬の氷点下の中スーパーに行かなくては
ならないかもしれません。

シェアっていいと思いませんか?


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年03月25日

フラットシェアのメリット -3-

前回はフラットシェアをすると必要なモノが
予め揃っていて、買う必要がないということを書きました

さて今回はもう少し付け加えます。
それは、

新たに必要なものがある時に共同で買える

ということです。

これは僕の例ですが、以前住んでいたところから
新しいフラットに引っ越した時のことです。

そこにはジューサーがなかったんです。
簡単手軽に野菜や果物のジュースが作れるアレですね。

そこでフラットメイトに提案しました。

 お金を出し合って買いませんか?

と。まあジューサーくらいならそんなに高いものでも
ないので、自分で買ってもよいのですが、
毎日使うわけでもありませんし、安く済む方がいいですよね?
そこで提案したわけです。

いかにジューサーがあると素晴らしいか、とか。
健康のために毎日生ジュースを飲もう、とか。
ロハスな生活にジューサーは欠かせない、とか(笑)

フラットメイトを無事説得し、共同購入したわけです。

電子レンジがないフラットっていうのもたまにありますし、
壊れて買い直しということもあります。

こういう時もシェアだと頭割りです。

フラットシェアをするのとスタジオフラットでひとり暮らしするの。

この違いって結構大きいですよ。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年03月21日

フラットシェアのメリット -2-

さて、前回は家賃と光熱費が安くなるということについて書きました。
しかし、安くすむ理由がまだ他にもあります。

フラットシェアの良いところ。

電化製品、食器等が全部揃っている

というところです。
スタジオフラットを借りても揃っているところは
揃っているんです。電子レンジとかフライパンとか。
ただ自分で買わなければならないという物件も結構あるはず
です。それから食器、コップ類。これは自分で買うしかない
です。これら全部買ったら結構かかりますよ。

前にも言いましたが、今後5、6年ロンドンに住む!
というのでしたら全部買っても良いと思うのです。

でもせいぜい1、2年という人も多いはずです。
そのために買うのもどうかと思うのです。
このサイトを見ている方は、限られた予算の中で
留学しようと考えている方がほとんどだと思うので。

そこでフラットシェアです。
僕は5カ所のフラットに住みました。
全部フラットシェアです。
これらのフラットは全部ありましたよ。食器、コップ類、
電子レンジ、電動やかん、掃除機、トースター等々。
既に住んでいる人がいるところに入る場合がほとんど
ですから、必要なものは全て揃っているんですね。
日本人のフラットなら炊飯器もありますしね。


要するに住み始めてから自分で買うものがほとんどないんです。
せいぜいシーツとふとんくらいですね。

あとは全部揃っているんです。これは大きな違いですよ。
ひとり暮らしだったら、足りないものは全部自分で買わなければ
なりませんからね。

シャワーカーテンとか意外なものがジミ〜に金かかります(笑)


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年03月19日

フラットシェアのメリット -1-

スタジオフラットかフラットシェアか、
好みは人それぞれですね。

ではフラットシェアのメリットを書いてみたいと思います。

まず、安い

これが最大のメリットでしょう。
ひとつの家を数人でシェアするわけでから、一人で住む
スタジオフラットより一般的に家賃が安いです。

家賃だけではありません。
生きている限り毎月発生する光熱費
これはバカになりません。日本で一人暮らしを経験したことが
ある人は分かると思いますが、結構な額ですよね?

フラットをシェアすれば頭割りで済みます。
電気、ガス、水道、電話など、4人で住んでいたら光熱費4分の1。
これは大きいです!

それからインターネット代
前にも触れましたが、
イギリスのネット事情は日本よりも2年くらい遅れています。

http://londonryugaku.seesaa.net/category/1026275.html

安いところも出て来ましたが、現実的なレベルで考えると
まだ月30ポンド(約6000円)くらいかかります。
因みにこれでADSL1Mです。やれやれ。

これも4人でシェアすれば一人7.5ポンド。
ルーターという機器を用いればADSLって分配できます
からね。これは利用しない手はないですよ。
ネットをしないという人はないと思いますから
(少なくともこのサイトを見ている人は)。
月6000円払うか、1500円で済ませるか。
大きな差が生まれます。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年02月16日

ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-

さて、前回の続きです。

リビングルームがあるフラットは良いです。
自分の部屋とは別にくつろげる部屋があるというのは
ちょっとした贅沢ですね。

フラットメイト(同じ家に住む人)とは仲良くなることも
多いです。僕の場合リビングで朝まで話をしたり、飲んだり
っていうこともしょっちゅうありました。

ロンドンに来て1番初めに住んだフラットメイトとは随分
仲良くなりました。始めのころはお互い友達も少なかった
こともあり、殆ど毎日フラットメイトと一緒に行動していた気が
します。はじめの1ヶ月くらいの写真を見ると、ほとんどソイツと
一緒に映っています。

さて、リビングがあるフラットは色々良いことが多いのですが、
リビングルームのないフラットも結構あります。

正確には

”リビングルームを潰して人を住ませている”

ということですね。

3部屋寝室があって、それとは別に
リビングルームがあるというフラットを例に考えてみましょう。

フラット全部で家賃が月1000ポンドだとすると、3人で
均等に割った場合、ひとり333ポンドになりますね。

リビングルームとして使っていた部屋にもうひとり住ませると
家賃はひとり当たり月250ポンドで済むわけです。

実際には部屋の大きさ、綺麗さなどによって部屋ごとの
家賃は変わってくるわけですが、3人の時と比べて家賃が
安くなることが分かると思います。

このような理由で、リビングルームがない(誰かが住んでいる)
フラットは結構あります。

不動産屋や大家にバレるとまずい場合もあるのですが、
住んでいる人同士で話あってこのように運営(?)されて
いるフラットが結構たくさんある、ということは知っておいた
方が良いと思います。

リビングルームがあるフラットにするか、
無くても安いフラットにするか?

リビングはあったらあったで良いですが、
なくては困るというものではない、と僕は思います。

自分のライフスタイルと懐具合で決めましょう。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年02月15日

ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-

ロンドンで住む家を借りる場合、お金に余裕があれば
スタジオフラットもいいでしょう。

なんと言ってもプライベートな空間でことが魅力ですね。
台所もお風呂もトイレも自分専用、これはいいですね。

ただ家賃が高いのがネックです。

ロンドンにいる留学生は、1つの家(フラット)を数人
でシェアするのが一般的です。

フラットシェアとかハウスシェアとか呼ばれるものですね。

もちろん学生だけではなく、働いている人でシェアして
いる人も沢山います。

それぞれの人が自分の部屋を1つずつ持ち、キッチン、バス、
トイレ、リビングルームを共同で使うというパターンが多い
と思います。

リビングルームがあると、食事を食べたりすることができて
便利です。フラットにもよりますが、リビングルームが凄く
大きくてゆったりとしたソファーがあるようなところも
あります。

リビングルーム見ただけで住みたくなってしまう
ようなフラットも結構ありますね。

ちょっとしたハウスパーティーなんかやる場合にも
リビングがあると良いです。


次回に続く。。。。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


2006年02月07日

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-

ロンドンの家事情について。

日本でいうアパートとかマンションのことを、
イギリスでは一般的にフラットと呼びます。

フラットというと、

●スタジオフラット
●日本で言う一軒家のタイプ

に分けられます。

スタジオフラットというのは、日本でいうマンションのようなものです。
大抵1人もしくはカップルなどで住みます。
バス、トイレ等、全て自分達専用なので極めてプライベートな空間です。


自分達の好きなようにディスプレイできるので、
おしゃれな空間を創りたい人にはいいですね。

ただし家賃は高いです。東京と良い勝負ではないでしょうか?
いやもっと高いかな?

お金に余裕のある人は住んでみてはいかがでしょう?

大きな部屋をカップルでシェアするのがオススメです。

仲良し友達同士でシェアしている人もいますね。
ただ彼氏彼女が泊まりに来るとか、そういう時は
ちょっと面倒くさいかも知れません(笑)


大きめのスタジオフラットは、アーティストなど
の制作場所として使用されることもしばしばあります。

服を創っているデザイナー(の卵)や絵描きなんかに多いですね。

どう使うかはあなた次第。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。