ロンドンに留学なんてお金がかかり過ぎる、と思っていませんか?

1年30万円台から通えるロンドンの語学学校をご紹介。格安留学をサポート。
http://londonryugaku.net



無料
【ロンドン留学レポート】
フラットの探し方


ロンドンに留学するにあたり不安なのは
どうやって住む家を探すのか、ではないでしょうか?

ロンドンではホームステイよりも
フラットシェアが主流です。

ロンドンで自分でフラットを探すのは
実は難しいことではありません。

その方法をお教えします。

メールアドレス
新着記事
【目次】

■ロンドン視察レポート2012

ロンドン視察レポート2012
ロンドン視察レポート2012 -vo2.すばらしすぎる公園
ロンドン視察レポート2012 -vo3.Mr.Brainwash
ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン
ロンドン視察レポート2012 -vo5.Albion
ロンドン視察レポート2012 -vo6. 草間・クサマ・KUSAMA!
ロンドン視察レポート2012 -vo7. ロンドンファションウィーク

■お金をかけずにロンドンに留学する方法

激安ロンドン留学マニュアル

■ロンドンにクレジットカードが必要な理由

クレジットカードが必要な理由 -1
クレジットカードが必要な理由 -2
クレジットカードが必要な理由-3

■ビザ情報

ビザ新ルール(2007.9.1〜)
ビザ申請手続きが変わります(2007.11.8〜)
ビザ申請手続き詳細発表
新ビザ申請手続き続報
ビザ申請後のパスポートの受け取りについて
イギリスビザ申請は完全予約制に【2008.5.1〜】

ワークパーミット(労働ビザ)
ワーキングホリデービザ
学生ビザ
観光ビザ

■お金をかけずにロンドンを楽しむ方法

CDを安くレンタルする方法
2100円で海外旅行する方法
ロンドンで学割を使い倒す -その1-
ロンドンで学割を使い倒す - その2 -
イギリスから国際電話
イギリスから国際電話2

■ロンドン留学にかかる費用

ロンドン留学にかかる費用
ロンドン留学にかかる費用-航空券-
ロンドン留学にかかる費用 -語学学校の授業料-
ロンドン留学にかかる費用 -家賃-
ロンドン留学にかかる費用 -光熱費-
ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-
ロンドン留学にかかる費用 -食費-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料3-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費1(tube)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費2(トラベルカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費3(バスパス)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費4(オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費5(続・オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交遊費-
ロンドン留学にかかる費用-まとめ-

■ロンドンの語学学校

ロンドンの語学学校 1
ロンドンの語学学校 2
ロンドンの語学学校 - 格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 まとめ

■ロンドンのフラット事情

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-
フラットシェアのメリット -1-
フラットシェアのメリット -2-
フラットシェアのメリット -3-
フラットシェアのメリット - 4 -
フラットシェアのメリット -4の続き-
フラットシェアのメリット -5-
ロンドンの家賃 -1-
ロンドンの家賃 -2-

■ロンドンが人気な理由

ロンドンの魅力
ロンドンが人気な理由 1
ロンドンが人気な理由 2
ロンドンが人気な理由 3

■ロンドン美容留学

ロンドン美容留学
ロンドン美容留学:VIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)
ロンドン美容留学:TONI&GUY(トニー&ガイ)
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-1-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-2-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-3-

■ロンドン現地情報

ロンドンに向けて始めるアフィリエイト
ロンドンに向けて始めるアフィリエイト-2-
ロンドンのネット事情
ロンドンのマーケット
ロンドン 花のマーケット
ロンドンのバスカー
ロンドンのバスカー2 - I will sing for you -
ロンドンのニューイヤー
ビッグイシュー
MATSURI ART FESTIVAL
さようならルートマスター
ビッグチルフェスティバル
ロンドン - ムスリムの街
世界で一番笑顔な時間
ロンドンのど真ん中にクジラ
ロンドンにカプセルホテル!
トップアップとは?
ニュースエージェントとは?
帰国しました!

2012年10月10日

ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン

どうも、ジーパンです。
前回のロンドン視察レポートの続きです。

毎年行く場所のもうひとつに、
ブリックレーン(Brick Lane)というエリアがあります。

このブログの記事でも以前紹介しました

僕はこの辺に2年間住んでいたので、
このエリアに来ると「帰って来た感」に包まれ、
なんとも心地よい気分になります。

音楽とアートとファッションが好きな人が多く集まるエリアで、
写真家もよくこの辺の写真を撮っています。
僕は留学当時、ブリックレーンでアラーキー(荒木経惟)
に会いましたが一心不乱にシャッターを切り続けていました。

ガイドブックのトップを飾るような綺麗なロンドンではないのですが、
そこにはリアルでパワフルでエネルギッシュなロンドンがあります。

僕が最もロンドンらしいと感じるエリアです。人間くさくて好きです。

この辺りにはかつてBanskyのグラフィティー
が沢山あったのですが、現在はほとんど消されてしまっています。

でも今でも日々新しいグラフィティーが現れて、人々を楽しませています。
wallpaint1.jpg
wallpaint2.jpg

ブリックレーンを一本入ったところに
BLITZという新しい古着屋が出来ていたので行ってきました。

店内はヴィンテージの服が沢山ありますが、
僕が個人的にツボだったのは、ヴィンテージのライトでした。

日本で買ったらいくらするだろう?というインダストリアル系のライトが
2万円程度で出ていたので危うく衝動買いするところでしたが、
デカイし重いし、今回は断念。

服屋やレストランのディスプレイにはもちろん、
古いマンションをリノベーションしたような
味のある物件にはかなりハマりそうなライトでした。

この古着屋のなかに、適当な感じで作っちゃった感満点のカフェ
があったのですが、これが何ともいい感じ。
britzcafe1.jpg
シャンデリアがあるもののちっとも重い雰囲気にはならず

britzcafe2.jpg
ゆっくりくつろぐ人たち。ここなら何時間でもくつろげそう。

イギリス人のこういうセンス、大好きです。
なんというか作り込まない感じというか、良い意味での適当さが心地いい。

因に悪い意味での適当さは今でもイラっときます(笑)。

因にこのBlitzは以前テレビで水原希子ちゃんが訪れたところです。
確か『世界!弾丸トラベラー』だったと思います。

来年ロンドンに行く際は、このカフェで一時間くらいゆっくりできるような
余裕をもったスケジューリングで臨みたいと思います。

(続く)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/296688700
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。