ロンドンに留学なんてお金がかかり過ぎる、と思っていませんか?

1年30万円台から通えるロンドンの語学学校をご紹介。格安留学をサポート。
http://londonryugaku.net



無料
【ロンドン留学レポート】
フラットの探し方


ロンドンに留学するにあたり不安なのは
どうやって住む家を探すのか、ではないでしょうか?

ロンドンではホームステイよりも
フラットシェアが主流です。

ロンドンで自分でフラットを探すのは
実は難しいことではありません。

その方法をお教えします。

メールアドレス
新着記事
【目次】

■ロンドン視察レポート2012

ロンドン視察レポート2012
ロンドン視察レポート2012 -vo2.すばらしすぎる公園
ロンドン視察レポート2012 -vo3.Mr.Brainwash
ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン
ロンドン視察レポート2012 -vo5.Albion
ロンドン視察レポート2012 -vo6. 草間・クサマ・KUSAMA!
ロンドン視察レポート2012 -vo7. ロンドンファションウィーク

■お金をかけずにロンドンに留学する方法

激安ロンドン留学マニュアル

■ロンドンにクレジットカードが必要な理由

クレジットカードが必要な理由 -1
クレジットカードが必要な理由 -2
クレジットカードが必要な理由-3

■ビザ情報

ビザ新ルール(2007.9.1〜)
ビザ申請手続きが変わります(2007.11.8〜)
ビザ申請手続き詳細発表
新ビザ申請手続き続報
ビザ申請後のパスポートの受け取りについて
イギリスビザ申請は完全予約制に【2008.5.1〜】

ワークパーミット(労働ビザ)
ワーキングホリデービザ
学生ビザ
観光ビザ

■お金をかけずにロンドンを楽しむ方法

CDを安くレンタルする方法
2100円で海外旅行する方法
ロンドンで学割を使い倒す -その1-
ロンドンで学割を使い倒す - その2 -
イギリスから国際電話
イギリスから国際電話2

■ロンドン留学にかかる費用

ロンドン留学にかかる費用
ロンドン留学にかかる費用-航空券-
ロンドン留学にかかる費用 -語学学校の授業料-
ロンドン留学にかかる費用 -家賃-
ロンドン留学にかかる費用 -光熱費-
ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-
ロンドン留学にかかる費用 -食費-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料3-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費1(tube)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費2(トラベルカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費3(バスパス)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費4(オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費5(続・オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交遊費-
ロンドン留学にかかる費用-まとめ-

■ロンドンの語学学校

ロンドンの語学学校 1
ロンドンの語学学校 2
ロンドンの語学学校 - 格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 まとめ

■ロンドンのフラット事情

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-
フラットシェアのメリット -1-
フラットシェアのメリット -2-
フラットシェアのメリット -3-
フラットシェアのメリット - 4 -
フラットシェアのメリット -4の続き-
フラットシェアのメリット -5-
ロンドンの家賃 -1-
ロンドンの家賃 -2-

■ロンドンが人気な理由

ロンドンの魅力
ロンドンが人気な理由 1
ロンドンが人気な理由 2
ロンドンが人気な理由 3

■ロンドン美容留学

ロンドン美容留学
ロンドン美容留学:VIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)
ロンドン美容留学:TONI&GUY(トニー&ガイ)
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-1-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-2-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-3-

■ロンドン現地情報

ロンドンに向けて始めるアフィリエイト
ロンドンに向けて始めるアフィリエイト-2-
ロンドンのネット事情
ロンドンのマーケット
ロンドン 花のマーケット
ロンドンのバスカー
ロンドンのバスカー2 - I will sing for you -
ロンドンのニューイヤー
ビッグイシュー
MATSURI ART FESTIVAL
さようならルートマスター
ビッグチルフェスティバル
ロンドン - ムスリムの街
世界で一番笑顔な時間
ロンドンのど真ん中にクジラ
ロンドンにカプセルホテル!
トップアップとは?
ニュースエージェントとは?
帰国しました!

2006年06月21日

ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-

ロンドン留学にかかる費用を考えるこのシリーズ。
今回は前回書いた携帯電話の代金&通話料の続きです。

では携帯端末の価格を見てみましょう。
この価格はあくまで量販店の価格を参考にしています。
正規販売店で買うともっと高いと思います。

日本でもそうですよね、Docomoショップで買うより
大型電気店で買った方が安いですよね。同じです。

価格は、ロンドンでも一番安いといわれる携帯電話販売店
『4u(フォーユー)』のサイトを参考にしています。

http://www.phones4u.co.uk/

店頭価格はもう少し高いかも知れません。

4uはロンドンのいたるところにあります。

まず、【Pay as you goの場合】

一番安い端末は£30くらいからありますね。
これはキャリア(サービスを提供している会社)によって違います。

因みにVodafoneで一番安いのは£29.95〜です。
(2006年6月14日現在)

もちろんより良いものを求めればもっと高くなります。
ただ、日本の携帯電話に比べて2年くらいは遅れている
ので、あんまり期待してはいけません。

「ここはロンドンだから・・・」

という割り切った考えも必要です。

それにしても昔に比べて随分安くなりましたね。
2〜3年前まではもっと高かったので、日本に帰る人の
携帯電話を売ってもらったりしていました。
今のこの値段なら新品で買った方が良いですね。

さて一方【Pay Monthly】

Pay Monthlyに申込むとほとんどの端末が無料でもらえます。

日本でもそうですよね?

しかし、

「最低12ヶ月以上契約しないといけない」

というようなルールがあります。
ここがネックです。

さらに、

●イギリスの銀行口座を持っていないといけません
●住所を証明するためのビル(電気、水道、ガス、インターネットなどの請求書)が必要です。

要するに、

1年未満の留学生にとってはあまり現実的ではありません。

まず銀行口座を開くのに結構時間がががりますからね。

僕の場合は始めの数ヶ月Pay as you goを使い、
その後でPay monthlyに切り替えました。

もう一年ビザを延長するつもりでしたし、イギリスの銀行口座も
すでに開いていたので申込みました。

というわけで1年未満の滞在予定の留学生は、基本的に
Pay as you goの携帯電話を買うことになります。


またまた長くなったので続きは次回に。

年10万円代でロンドンに格安留学



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19586682
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ロンドンのネタ
Excerpt: ロンドンのネタを追いかけるヨ!
Weblog: ネタ蔵
Tracked: 2006-06-21 05:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。