ロンドンに留学なんてお金がかかり過ぎる、と思っていませんか?

1年30万円台から通えるロンドンの語学学校をご紹介。格安留学をサポート。
http://londonryugaku.net



無料
【ロンドン留学レポート】
フラットの探し方


ロンドンに留学するにあたり不安なのは
どうやって住む家を探すのか、ではないでしょうか?

ロンドンではホームステイよりも
フラットシェアが主流です。

ロンドンで自分でフラットを探すのは
実は難しいことではありません。

その方法をお教えします。

メールアドレス
新着記事
【目次】

■ロンドン視察レポート2012

ロンドン視察レポート2012
ロンドン視察レポート2012 -vo2.すばらしすぎる公園
ロンドン視察レポート2012 -vo3.Mr.Brainwash
ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン
ロンドン視察レポート2012 -vo5.Albion
ロンドン視察レポート2012 -vo6. 草間・クサマ・KUSAMA!
ロンドン視察レポート2012 -vo7. ロンドンファションウィーク

■お金をかけずにロンドンに留学する方法

激安ロンドン留学マニュアル

■ロンドンにクレジットカードが必要な理由

クレジットカードが必要な理由 -1
クレジットカードが必要な理由 -2
クレジットカードが必要な理由-3

■ビザ情報

ビザ新ルール(2007.9.1〜)
ビザ申請手続きが変わります(2007.11.8〜)
ビザ申請手続き詳細発表
新ビザ申請手続き続報
ビザ申請後のパスポートの受け取りについて
イギリスビザ申請は完全予約制に【2008.5.1〜】

ワークパーミット(労働ビザ)
ワーキングホリデービザ
学生ビザ
観光ビザ

■お金をかけずにロンドンを楽しむ方法

CDを安くレンタルする方法
2100円で海外旅行する方法
ロンドンで学割を使い倒す -その1-
ロンドンで学割を使い倒す - その2 -
イギリスから国際電話
イギリスから国際電話2

■ロンドン留学にかかる費用

ロンドン留学にかかる費用
ロンドン留学にかかる費用-航空券-
ロンドン留学にかかる費用 -語学学校の授業料-
ロンドン留学にかかる費用 -家賃-
ロンドン留学にかかる費用 -光熱費-
ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-
ロンドン留学にかかる費用 -食費-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料3-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費1(tube)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費2(トラベルカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費3(バスパス)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費4(オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費5(続・オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交遊費-
ロンドン留学にかかる費用-まとめ-

■ロンドンの語学学校

ロンドンの語学学校 1
ロンドンの語学学校 2
ロンドンの語学学校 - 格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 まとめ

■ロンドンのフラット事情

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-
フラットシェアのメリット -1-
フラットシェアのメリット -2-
フラットシェアのメリット -3-
フラットシェアのメリット - 4 -
フラットシェアのメリット -4の続き-
フラットシェアのメリット -5-
ロンドンの家賃 -1-
ロンドンの家賃 -2-

■ロンドンが人気な理由

ロンドンの魅力
ロンドンが人気な理由 1
ロンドンが人気な理由 2
ロンドンが人気な理由 3

■ロンドン美容留学

ロンドン美容留学
ロンドン美容留学:VIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)
ロンドン美容留学:TONI&GUY(トニー&ガイ)
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-1-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-2-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-3-

■ロンドン現地情報

ロンドンに向けて始めるアフィリエイト
ロンドンに向けて始めるアフィリエイト-2-
ロンドンのネット事情
ロンドンのマーケット
ロンドン 花のマーケット
ロンドンのバスカー
ロンドンのバスカー2 - I will sing for you -
ロンドンのニューイヤー
ビッグイシュー
MATSURI ART FESTIVAL
さようならルートマスター
ビッグチルフェスティバル
ロンドン - ムスリムの街
世界で一番笑顔な時間
ロンドンのど真ん中にクジラ
ロンドンにカプセルホテル!
トップアップとは?
ニュースエージェントとは?
帰国しました!

2006年06月14日

ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-

ロンドン留学にかかる費用を考えるこのシリーズ。
今回は携帯電話の代金&通話料について書きます。

まずロンドンで使われている携帯電話について説明します。
まずは携帯電話のキャリアについて。

大手は、Vodafone、Orange、T-mobile、O2の4社です。

日本でいうところの、Docomo、au、softbankですね。

さらにVirgin、3、BTmobileが続くといったところです。

メーカーは、NOKIA、Motorola、SIEMENS、Sony Ericsson
など様々です。日本のメーカーのもありますよ。

ここのサイトを見るとどんな携帯電話があるのか分かります。

http://www.phones4u.co.uk/

まず料金システムについては2つに分けられます。

●プリペイド式
●使用した分だけ後から払う方法

プリペイド式のタイプはPay as you go(talk)と呼ばれています。

「話す分だけ払ってね」

ってことです。分かりやすいですね。
ニュースエージェントなどでトップアップして使います。

使用した分だけ後から月払いするものは、Pay monthlyといいます。

「月払いで」

これもそのまんまですね。

どちらがお得なのかという話ですが、これは
使用する頻度によって変わってきます。

Pay as you goは使う分だけチャ−ジできるので無駄がありません。
基本料金もかかりません。しかし通話料は割高です。

通話料は、

●昼間(ピーク時)は高い
●夜と週末(オフピーク時)は安い
●同じネットワーク同士は安い(例:VodafoneからVodafone)
●違うネットワーク同士だと高い(例:VodafoneからOrange)

など、状況によって変わってきます。
プランもいくつかあり、自分が主に話す時間帯に
よって決めることになります。

毎日は電話しない、やり取りは基本的に携帯メールで
済ませる、という人はPay as you goの方がお得です。

一方Pay monthlyの場合、毎月一定の基本料金がかかるので、
ほとんで利用しないような月でも数10ポンドはかかってしまいます。

基本料金には無料通話分が含まれています。
料金プランにもよりますが、20〜25ポンド
で200分の無料通話がついてくるという感じ
ですね。

サービスによって異なるのですが、毎日5分以上は話す、
という人はPay monthlyの方がお得だと思います。

なんといっても時間を気にせず話せるところが良いです。

Pay as you goの場合チャージした金額を使い切る度に
トップアップしに行かなければいけません。

真冬の真夜中にトップアップしに行ったこともありました。
こういうのが面倒くさいです。通話中に残金不足で切れて
しまうこともあります。


ちょっと長くなりそうなので、続きはまた次回。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19266278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。