ロンドンに留学なんてお金がかかり過ぎる、と思っていませんか?

1年30万円台から通えるロンドンの語学学校をご紹介。格安留学をサポート。
http://londonryugaku.net



無料
【ロンドン留学レポート】
フラットの探し方


ロンドンに留学するにあたり不安なのは
どうやって住む家を探すのか、ではないでしょうか?

ロンドンではホームステイよりも
フラットシェアが主流です。

ロンドンで自分でフラットを探すのは
実は難しいことではありません。

その方法をお教えします。

メールアドレス
新着記事
【目次】

■ロンドン視察レポート2012

ロンドン視察レポート2012
ロンドン視察レポート2012 -vo2.すばらしすぎる公園
ロンドン視察レポート2012 -vo3.Mr.Brainwash
ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン
ロンドン視察レポート2012 -vo5.Albion
ロンドン視察レポート2012 -vo6. 草間・クサマ・KUSAMA!
ロンドン視察レポート2012 -vo7. ロンドンファションウィーク

■お金をかけずにロンドンに留学する方法

激安ロンドン留学マニュアル

■ロンドンにクレジットカードが必要な理由

クレジットカードが必要な理由 -1
クレジットカードが必要な理由 -2
クレジットカードが必要な理由-3

■ビザ情報

ビザ新ルール(2007.9.1〜)
ビザ申請手続きが変わります(2007.11.8〜)
ビザ申請手続き詳細発表
新ビザ申請手続き続報
ビザ申請後のパスポートの受け取りについて
イギリスビザ申請は完全予約制に【2008.5.1〜】

ワークパーミット(労働ビザ)
ワーキングホリデービザ
学生ビザ
観光ビザ

■お金をかけずにロンドンを楽しむ方法

CDを安くレンタルする方法
2100円で海外旅行する方法
ロンドンで学割を使い倒す -その1-
ロンドンで学割を使い倒す - その2 -
イギリスから国際電話
イギリスから国際電話2

■ロンドン留学にかかる費用

ロンドン留学にかかる費用
ロンドン留学にかかる費用-航空券-
ロンドン留学にかかる費用 -語学学校の授業料-
ロンドン留学にかかる費用 -家賃-
ロンドン留学にかかる費用 -光熱費-
ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-
ロンドン留学にかかる費用 -食費-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料3-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費1(tube)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費2(トラベルカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費3(バスパス)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費4(オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費5(続・オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交遊費-
ロンドン留学にかかる費用-まとめ-

■ロンドンの語学学校

ロンドンの語学学校 1
ロンドンの語学学校 2
ロンドンの語学学校 - 格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 まとめ

■ロンドンのフラット事情

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-
フラットシェアのメリット -1-
フラットシェアのメリット -2-
フラットシェアのメリット -3-
フラットシェアのメリット - 4 -
フラットシェアのメリット -4の続き-
フラットシェアのメリット -5-
ロンドンの家賃 -1-
ロンドンの家賃 -2-

■ロンドンが人気な理由

ロンドンの魅力
ロンドンが人気な理由 1
ロンドンが人気な理由 2
ロンドンが人気な理由 3

■ロンドン美容留学

ロンドン美容留学
ロンドン美容留学:VIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)
ロンドン美容留学:TONI&GUY(トニー&ガイ)
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-1-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-2-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-3-

■ロンドン現地情報

ロンドンに向けて始めるアフィリエイト
ロンドンに向けて始めるアフィリエイト-2-
ロンドンのネット事情
ロンドンのマーケット
ロンドン 花のマーケット
ロンドンのバスカー
ロンドンのバスカー2 - I will sing for you -
ロンドンのニューイヤー
ビッグイシュー
MATSURI ART FESTIVAL
さようならルートマスター
ビッグチルフェスティバル
ロンドン - ムスリムの街
世界で一番笑顔な時間
ロンドンのど真ん中にクジラ
ロンドンにカプセルホテル!
トップアップとは?
ニュースエージェントとは?
帰国しました!

2006年06月04日

ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-

ロンドン留学にかかる費用を紹介するこのシリーズ。

今回はカウンシルタックスについて書きます。

カウンシルタックスとは住宅全般に課される税金で、
持ち家だろうと借家だろうと関係なく課税されます。
要するにイギリスに住むのなら払わなければらならい税金です。
日本でいえば住民税みたいなものです。

借家の場合、大家が払う場合と借りている人が払う場合
があります。これは契約によりますが、契約書には大抵、

「カウンシル・タックスはテナント(借家人)が払うこと」

と書かれています。要するに僕らが払うということです。

カウンシルタックスの金額はカウンシルによってまちまちです。
カウンシルとはエリアごとの自治体のようなものです。
ロンドンにはいくつものカウンシルがあります。

さらにちょっと調べてみたところカウンシルタックス
の金額は建物によって変わるそうです(驚)。

ただ住人が学生だと免除、もしくは割引されます。
ここの基準がカウンシルによって変わってきます。

全員が学生でないと割引されないとか、週20時間以上の
クラスを受けている学生じゃないとダメだとか。。。

いろいろあるんです。

カウンシルタックスといっても結構な額なので、
学生同士住んだほうがお得です

さらに言うなら大学生と住むのがベストです

彼らは週20時間以上授業を受けている場合が多いので、
タックス免除の可能性が高くなります。

大学生のフラットメイトがひとりでそのフラット
を借りている、ということで申請すれば
カウンシルタックスが免除されることもあります。

このようにカウンシルタックスは住んでいる場所、
住んでいる建物、住んでいる人の属性、によって変わって
くるので、「相場はいくら」とは言えません。

そんなわけで参考までに僕が今まで払った
金額を書いておきますね。


大学生と住んでいたので免除されていた
時期がほとんでしたけどね。

カウンシルタックス £17〜/月


ロンドンでは学生の特権を最大限活かして賢く生きましょうね。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


この記事へのコメント
こんばんは!
ぱぱ☆きんぐです♪

カウンシルタックス。。。
そんなものがあるのですね♪

うむーーーー
結構費用がかかるものですね。。。

応援クリック!!!
Posted by アナタの深層心理を刺激する ぱぱ☆きんぐ at 2006年06月05日 00:54
> ぱぱ☆きんぐ さん

そんなものがあるんですよ。

でも学生っていうのはイギリスでは
優遇されるので、それをうまく利用
すればいいんですけどね。
Posted by ジーパン@笑うロンドン留学 at 2006年06月05日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18805133
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ロンドンのネタ
Excerpt: ロンドンのネタを追いかけるヨ!
Weblog: ネタ蔵
Tracked: 2006-06-04 05:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。