ロンドンに留学なんてお金がかかり過ぎる、と思っていませんか?

1年30万円台から通えるロンドンの語学学校をご紹介。格安留学をサポート。
http://londonryugaku.net



無料
【ロンドン留学レポート】
フラットの探し方


ロンドンに留学するにあたり不安なのは
どうやって住む家を探すのか、ではないでしょうか?

ロンドンではホームステイよりも
フラットシェアが主流です。

ロンドンで自分でフラットを探すのは
実は難しいことではありません。

その方法をお教えします。

メールアドレス
新着記事
【目次】

■ロンドン視察レポート2012

ロンドン視察レポート2012
ロンドン視察レポート2012 -vo2.すばらしすぎる公園
ロンドン視察レポート2012 -vo3.Mr.Brainwash
ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン
ロンドン視察レポート2012 -vo5.Albion
ロンドン視察レポート2012 -vo6. 草間・クサマ・KUSAMA!
ロンドン視察レポート2012 -vo7. ロンドンファションウィーク

■お金をかけずにロンドンに留学する方法

激安ロンドン留学マニュアル

■ロンドンにクレジットカードが必要な理由

クレジットカードが必要な理由 -1
クレジットカードが必要な理由 -2
クレジットカードが必要な理由-3

■ビザ情報

ビザ新ルール(2007.9.1〜)
ビザ申請手続きが変わります(2007.11.8〜)
ビザ申請手続き詳細発表
新ビザ申請手続き続報
ビザ申請後のパスポートの受け取りについて
イギリスビザ申請は完全予約制に【2008.5.1〜】

ワークパーミット(労働ビザ)
ワーキングホリデービザ
学生ビザ
観光ビザ

■お金をかけずにロンドンを楽しむ方法

CDを安くレンタルする方法
2100円で海外旅行する方法
ロンドンで学割を使い倒す -その1-
ロンドンで学割を使い倒す - その2 -
イギリスから国際電話
イギリスから国際電話2

■ロンドン留学にかかる費用

ロンドン留学にかかる費用
ロンドン留学にかかる費用-航空券-
ロンドン留学にかかる費用 -語学学校の授業料-
ロンドン留学にかかる費用 -家賃-
ロンドン留学にかかる費用 -光熱費-
ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-
ロンドン留学にかかる費用 -食費-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料3-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費1(tube)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費2(トラベルカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費3(バスパス)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費4(オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費5(続・オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交遊費-
ロンドン留学にかかる費用-まとめ-

■ロンドンの語学学校

ロンドンの語学学校 1
ロンドンの語学学校 2
ロンドンの語学学校 - 格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 まとめ

■ロンドンのフラット事情

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-
フラットシェアのメリット -1-
フラットシェアのメリット -2-
フラットシェアのメリット -3-
フラットシェアのメリット - 4 -
フラットシェアのメリット -4の続き-
フラットシェアのメリット -5-
ロンドンの家賃 -1-
ロンドンの家賃 -2-

■ロンドンが人気な理由

ロンドンの魅力
ロンドンが人気な理由 1
ロンドンが人気な理由 2
ロンドンが人気な理由 3

■ロンドン美容留学

ロンドン美容留学
ロンドン美容留学:VIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)
ロンドン美容留学:TONI&GUY(トニー&ガイ)
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-1-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-2-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-3-

■ロンドン現地情報

ロンドンに向けて始めるアフィリエイト
ロンドンに向けて始めるアフィリエイト-2-
ロンドンのネット事情
ロンドンのマーケット
ロンドン 花のマーケット
ロンドンのバスカー
ロンドンのバスカー2 - I will sing for you -
ロンドンのニューイヤー
ビッグイシュー
MATSURI ART FESTIVAL
さようならルートマスター
ビッグチルフェスティバル
ロンドン - ムスリムの街
世界で一番笑顔な時間
ロンドンのど真ん中にクジラ
ロンドンにカプセルホテル!
トップアップとは?
ニュースエージェントとは?
帰国しました!

2006年05月26日

ロンドン留学にかかる費用-航空券-

ロンドン留学にかかる費用について解説するこの企画。
前回少し述べた航空券の費用の続きです。

JAL、ANA、Virginなどの直行便は少し高めです。

格安の航空会社といって真っ先に思いつくのは、

●アエロフロート
●KLM
●アシアナ航空
●大韓航空
●マレーシア航空

などでしょうか?

直行便は値が張るので安さでいったら経由便ですね。

1年くらいの長期留学のための航空券の買い方は
大きくわけけ2種類あります。

●FIXチケット(往復)を買い渡航。帰りのチケットは捨て、
 現地で帰りの片道チケットを買う


●1年オープンチケットを買う

FIXチケットは海外旅行に行く際などに買うチケットですね。
安いですが期間が1ヶ月未満の場合がほとんどですね。

価格は時期にもよりますが¥59000くらいからありますね。
そして帰りの片道チケットを現地で買うと6万円くらいです。

1年オープンのチケットは留学生のような長期滞在者
にはぴったりですね。帰りの便を自由に決められるものと、
一回のみ変更可というFIX OPENといわれるタイプがあります。

価格は時期にもよりますが、10万円くらいからありますね。
いづれの場合も空港使用税と燃料サーチャージがかかるので
+2〜3万は上乗せになります。

従ってロンドン留学にかかる航空券の費用は
一番安くて

往復13万円くらい〜

ってところですね。

※原油価格の高騰によって燃料サーチャージは当時より随分高くなっています。2008年8月7日現在、成田からロンドンまでの往復航空券を買った場合の燃料サーチャージは5.5~7万円ほどかかります(航空会社により異なる)。

格安航空券で有名なのは

HIS
etour

などですね。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに近づくためのブログ 笑うロンドン留学!


この記事へのコメント
ロンドンまで片道で買っちゃいました。。。
1年オープンだと何気に高かったので。
問題ありですか!?
Posted by ゆきうさ at 2006年05月26日 15:30
あ!同じことを書いてる方が!↑↑
私も片道で買っちゃいました。
大丈夫という噂を聞いたもので。
同じく、「問題あり」ます?
Posted by ai at 2006年05月26日 23:38
> ゆきうさ さん

因みに片道でいくらくらいでした?
結局帰りのチケットもイギリスで買う
となると、1年オープンの航空券とあまり
値段が変わらないと思うんですよ。

片道でも問題ないんですが、嫌な審査官に
あたると「帰りのチケットは?」って
突っ込まれることがあるのです。だから
往復の航空券持っているほうが安心なんです。

でも聞かれないことのほうが多いんで大丈夫だと思いますよ。

Posted by ジーパン@笑うロンドン留学 at 2006年05月27日 01:10
> ai さん

このテーマは皆さん関心が強いみたいですね。

ゆきうささんに対する回答の通りです。
別に帰りの航空券を持っていないから
入国拒否ってことはないと思いますよ。

「なんで帰りの航空券持ってないの?」

って聞かれた時に、

「イギリスで帰りのチケットを買ったほうが
 安くなるってガイドブックに書いてあったから。」

みたいなことをちゃんと説明できれば大丈夫です。

ただヒースローの入国管理官のなかには本当に性格の悪い人がいるので、そういう人につけ込まれないためにはオープンチケットの方が安心ってことです。

帰りのチケットがないってことは

「このままイギリスに居座るつもりじゃないのか?」

っていう疑いをかけられる原因になりますからね。

まあ学生ビザを取ってから行くわけなので
入国拒否はないでしょうから心配はありませんよ。
Posted by ジーパン@笑うロンドン留学 at 2006年05月27日 01:25
ども、新着からきたお♪
Posted by 名無し at 2006年05月31日 01:36
スポンジボブが大好きですw
Posted by 名無し at 2006年05月31日 01:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

英語留学【フィリピン移住@情報銀行】
Excerpt: こんにちわ!いつも楽しく拝見させていただいてます。フィリピン移住希望のパランカです。これからもチョクチョク寄らせていただきますので、よろしくおねがいします。
Weblog: 【フィリピン移住@情報銀行】
Tracked: 2006-07-10 04:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。