ロンドンに留学なんてお金がかかり過ぎる、と思っていませんか?

1年30万円台から通えるロンドンの語学学校をご紹介。格安留学をサポート。
http://londonryugaku.net



無料
【ロンドン留学レポート】
フラットの探し方


ロンドンに留学するにあたり不安なのは
どうやって住む家を探すのか、ではないでしょうか?

ロンドンではホームステイよりも
フラットシェアが主流です。

ロンドンで自分でフラットを探すのは
実は難しいことではありません。

その方法をお教えします。

メールアドレス
新着記事
【目次】

■ロンドン視察レポート2012

ロンドン視察レポート2012
ロンドン視察レポート2012 -vo2.すばらしすぎる公園
ロンドン視察レポート2012 -vo3.Mr.Brainwash
ロンドン視察レポート2012 -vo4.Blitz@ブリックレーン
ロンドン視察レポート2012 -vo5.Albion
ロンドン視察レポート2012 -vo6. 草間・クサマ・KUSAMA!
ロンドン視察レポート2012 -vo7. ロンドンファションウィーク

■お金をかけずにロンドンに留学する方法

激安ロンドン留学マニュアル

■ロンドンにクレジットカードが必要な理由

クレジットカードが必要な理由 -1
クレジットカードが必要な理由 -2
クレジットカードが必要な理由-3

■ビザ情報

ビザ新ルール(2007.9.1〜)
ビザ申請手続きが変わります(2007.11.8〜)
ビザ申請手続き詳細発表
新ビザ申請手続き続報
ビザ申請後のパスポートの受け取りについて
イギリスビザ申請は完全予約制に【2008.5.1〜】

ワークパーミット(労働ビザ)
ワーキングホリデービザ
学生ビザ
観光ビザ

■お金をかけずにロンドンを楽しむ方法

CDを安くレンタルする方法
2100円で海外旅行する方法
ロンドンで学割を使い倒す -その1-
ロンドンで学割を使い倒す - その2 -
イギリスから国際電話
イギリスから国際電話2

■ロンドン留学にかかる費用

ロンドン留学にかかる費用
ロンドン留学にかかる費用-航空券-
ロンドン留学にかかる費用 -語学学校の授業料-
ロンドン留学にかかる費用 -家賃-
ロンドン留学にかかる費用 -光熱費-
ロンドン留学にかかる費用 -カウンシルタックス-
ロンドン留学にかかる費用 -食費-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料2-
ロンドン留学にかかる費用 -携帯電話の代金&通話料3-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費1(tube)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費2(トラベルカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費3(バスパス)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費4(オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交通費5(続・オイスターカード)-
ロンドン留学にかかる費用 -交遊費-
ロンドン留学にかかる費用-まとめ-

■ロンドンの語学学校

ロンドンの語学学校 1
ロンドンの語学学校 2
ロンドンの語学学校 - 格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 - 続続・格安語学学校VS高い語学学校 -
ロンドンの語学学校 まとめ

■ロンドンのフラット事情

ロンドンのフラット事情 -スタジオフラット-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア-
ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-
フラットシェアのメリット -1-
フラットシェアのメリット -2-
フラットシェアのメリット -3-
フラットシェアのメリット - 4 -
フラットシェアのメリット -4の続き-
フラットシェアのメリット -5-
ロンドンの家賃 -1-
ロンドンの家賃 -2-

■ロンドンが人気な理由

ロンドンの魅力
ロンドンが人気な理由 1
ロンドンが人気な理由 2
ロンドンが人気な理由 3

■ロンドン美容留学

ロンドン美容留学
ロンドン美容留学:VIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)
ロンドン美容留学:TONI&GUY(トニー&ガイ)
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-1-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-2-
ロンドン美容留学:オルタナティブヘアーショウ-3-

■ロンドン現地情報

ロンドンに向けて始めるアフィリエイト
ロンドンに向けて始めるアフィリエイト-2-
ロンドンのネット事情
ロンドンのマーケット
ロンドン 花のマーケット
ロンドンのバスカー
ロンドンのバスカー2 - I will sing for you -
ロンドンのニューイヤー
ビッグイシュー
MATSURI ART FESTIVAL
さようならルートマスター
ビッグチルフェスティバル
ロンドン - ムスリムの街
世界で一番笑顔な時間
ロンドンのど真ん中にクジラ
ロンドンにカプセルホテル!
トップアップとは?
ニュースエージェントとは?
帰国しました!

2006年02月16日

ロンドンのフラット事情 -フラットシェア2-

さて、前回の続きです。

リビングルームがあるフラットは良いです。
自分の部屋とは別にくつろげる部屋があるというのは
ちょっとした贅沢ですね。

フラットメイト(同じ家に住む人)とは仲良くなることも
多いです。僕の場合リビングで朝まで話をしたり、飲んだり
っていうこともしょっちゅうありました。

ロンドンに来て1番初めに住んだフラットメイトとは随分
仲良くなりました。始めのころはお互い友達も少なかった
こともあり、殆ど毎日フラットメイトと一緒に行動していた気が
します。はじめの1ヶ月くらいの写真を見ると、ほとんどソイツと
一緒に映っています。

さて、リビングがあるフラットは色々良いことが多いのですが、
リビングルームのないフラットも結構あります。

正確には

”リビングルームを潰して人を住ませている”

ということですね。

3部屋寝室があって、それとは別に
リビングルームがあるというフラットを例に考えてみましょう。

フラット全部で家賃が月1000ポンドだとすると、3人で
均等に割った場合、ひとり333ポンドになりますね。

リビングルームとして使っていた部屋にもうひとり住ませると
家賃はひとり当たり月250ポンドで済むわけです。

実際には部屋の大きさ、綺麗さなどによって部屋ごとの
家賃は変わってくるわけですが、3人の時と比べて家賃が
安くなることが分かると思います。

このような理由で、リビングルームがない(誰かが住んでいる)
フラットは結構あります。

不動産屋や大家にバレるとまずい場合もあるのですが、
住んでいる人同士で話あってこのように運営(?)されて
いるフラットが結構たくさんある、ということは知っておいた
方が良いと思います。

リビングルームがあるフラットにするか、
無くても安いフラットにするか?

リビングはあったらあったで良いですが、
なくては困るというものではない、と僕は思います。

自分のライフスタイルと懐具合で決めましょう。


年10万円代でロンドンに格安留学するなら・・・



ロンドンに続くブログ 笑うロンドン留学!


この記事へのコメント
学生だった頃はずっとシェアで暮らしていました。
フラットメイトが素敵な人達だったこともあって、
ものすごく楽しかった思い出ばかりが残っていマス。
あの頃に戻りたいなぁなんて思うこともあったりして…
ちなみに、皆でくつろげる空間はあるほうが良いと思うので
わたしはリビングルーム擁護派です。

リンクをどうもありがとーございました!
こちらからも張らせて頂きますデス。
Posted by アゲハ at 2006年02月20日 10:27
アゲハさん、リンクどうもありがとうございました!

やはりリビングルーム擁護派ですか。
やっぱりあった方が良いですよね、実際。
もちろんフラットメイトと仲が良いことが前提ですが。。
Posted by ジーパン at 2006年02月20日 12:55
最近パソコンをイギリスに持っていくか
悩んでるんですが、もし日本で買った
パソコンを持っていくとしたら
イギリスではどうやってネットにつなぐんですか?
Posted by ろーる at 2006年02月26日 22:43
数日前に残した(と信じていた)コメントが消えてる。。。
ま、気を取り直してもう一度。私はフラットシェア、憧れますね。友達の友達が友達になったり、いろいろ出会いが広がりそうで。ま〜、相手によっては最悪になることも考えられますが。

さ、2月最後の週です。よい一週間をお送りくださいませ♪
Posted by あろりーな at 2006年02月27日 16:02
>ろーる さん

お返事遅くなってスミマセン!
バタバタしていまして。

イギリスではここ1年で随分ブロードバンドが普及してきましたよ。
と言ってもスピーとは1M/秒です(笑)

いやいや、これでも大進歩なんで笑ってはいけません。IT大国のジャパンより1〜2年は遅れてますね。

ネットへの繋ぎ方は日本と同じです。
ダイヤルアップかブロードバンドを選んで、
プロバイダーと契約するだけです。

この項目はまた記事として書きますね。
Posted by ジーパン at 2006年03月03日 02:49
>あろりーな さん

コメントありがとうございます。
返事がおくれてすみません。

コメントを消したことはないと思いますが、、、、。もし僕だったらごめんなさいね。気をとりなおして書き込んでもらえて嬉しいです。

フラットシェアは当たり外れがありますね。
まあ外れを引いたときの対処の仕方も
勉強のうちとも取れますが。
いづれにしても他人と住むわけですから、
嫌なこともありますよね、当然。
この辺も記事に書きますね。
Posted by ジーパン at 2006年03月03日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13361506
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。